京都市立西京中学校「特別授業」

10月から11月にかけて、京都市立西京高校附属中学で、「特別授業」が開催されました。2005年にはじまった「特別授業」は今年で9回目。これで、合計約1000人の西京中学生がこの授業を受けたことになります。 1回目の授業は、中学3年生全員が参加する「イントロダクション」(「経済」とは? 大竹文雄・大阪大学教授)。その後、各クラスに分かれて、2回ずつの「特別授業」が行なわれました。…

特別公開授業「くらしと経済」

今回で第7回目を迎えた特別公開授業「くらしと経済」(全5回)が、2月から3月にかけての日曜日の午後、早稲田塾秋葉原校で開催されました。